スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCGとライフカウンター

6月もバトラーズないみたいですね・・・。
公認ですら開催する所が減ってきてるみたいで色々と心配。


今回はライフカウンターの話です。
参考元↓
(まとめ系サイトへのリンク)
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51470532.html

話題としているカードゲームが違うので、何言ってるのか分からない部分も多少ありましたが、結構タメになりました。
自分の中では、使いやすさ&見やすさで評価して、
ダイヤル式>サイコロ式>そろばん>プレイシート>手書き
と考えていたんですが、見方がちょっと変わりまし た。
手書きで計算して、ライフの他にメモを取るってのはあまり考えてなかったなぁ。
自分の場合、そこまで根を詰めるとプレイの方がおろそかになってミスが出ちゃいそう。
まとめサイトでも話題に上がってるけれど、そろばん型は見た目良いけどかさ張りそうだし、相手側からすればライフ確認し辛いんですよね。
どのカウント方式でも、メリット・デメリットがあるわけで、「一番良いライフカウンター」ってのは無いんだと感じました。

自分でそれぞれのメリット・デメリットまとめるとこんな印象になりました。

ダイヤル式:無難。ただし、稀にダイヤルが微妙にずれてライフが上下のどちらかか分からなくなるときがある。2つカウントできるものは、増減を間違えてしまうことも結構ありがち。

サイコロ:かさ張らない。色や面数に種類が色々あるので、グッズとしてはこだわり甲斐があるかも。何かの拍子に転がってしまうとさあ大変。ジョジョなら「サイコロの目」と混同しないように。

そろばん型:見た目がいい。使ってるとなんか強く見える。ただし重い。対戦相手にしてみればライフが確認し辛いことがあるので、念のため口頭でライフの上限を伝えた方がいいと思う。

手書き:シンプル。ライフカウンターという専用の道具を持ってなくても、紙とペンがあれば問題なしという手軽さ。その紙とペンすら持っていなくても、よほどのことがない限り、お店で借りられるはず。ついでにメモも取れるという点も良い。ただしメモを取る場合は相手に合意を取るべき。ジョジョはその辺のことが対戦ルールに明記されてないので。これからの時期だと、ジョジョ4部くじのノートを使うのも良いかも。

プレイシート:本来のスタイルといえばそうですが、26点DIOだと使い辛かったり、ライフの場所に置いた目印がずれてしまったりすることがある。デザインは良いのにもったいない・・・。

あとは電卓(携帯)ってのもありますね。あまり見ないですけれど。
電卓といえば遊戯王だと、それ専用の電卓があるみたいで。
実物を見せてもらったことがありますが、結構良さそうでした。
ジョジョでは・・・今さら周辺グッズ出すことはないだろうなぁ・・・。
ということで、欲しい物があったら、自分で作るしかない世界ですよ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暇を持て余した結果

JUGEMテーマ:ジョジョABC 素材は全て100円ショップ調達。 ダイヤル式ライフカウンターは総じて数字が小さくて見づらいので、出来るだけ数字が大きくなる様に上限を26で作ったが大して変わらなかったので上限13で作り直した。

コメント

非公開コメント

お久しぶりです

僕のオススメライフカウンターはトランプです。
スペード13~1でぴったし。

Re: お久しぶりです

コメントありがとうございます。
そしてこちらこそお久しぶりです。

トランプのライフカウンターはかさ張らないし、確かに良さそう。
ライフが13であるABCならではですね。

> 僕のオススメライフカウンターはトランプです。
> スペード13~1でぴったし。
プロフィール

y-uma(ゆうま)

Author:y-uma(ゆうま)
ご用の方はこちらまで
(最初の「aaa」は削除してください)→
aaayuma1122@mail.goo.ne.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
blogパーツ
オモコロ漫画&4コマプレス
検索フォーム
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。